樹楽に任せれば怖くない!ノウハウをあなたに伝授

選ぶ基準やポイント

レジスター

スタッフが使いやすいか

いまや導入していないところは無いのでは、と思われるほど普及しているposシステムですが、選ぶ際には基準を持つ必要があります。まず、どうしてposシステムを導入するのか、導入してどのようなメリットを得たいのかなどをはっきりとさせます。その理由は、posシステムとひとくちにいってもさまざまな会社が色んな機能をもたせて販売しており、その機能や種類は多岐に渡っているからです。また、維持するにはある程度のコストがかかるのもposシステムです。よって、毎月のコストに見合うだけの成果があげられるposシステムを選ぶ必要があります。次に、店舗の規模に合うものを選ぶのもポイントです。店舗によっては、店舗数の増減が激しいところもあれば、常に一定の店舗数だけで営業しているところもあります。また、店舗数をひたすら増やしていきたい場合は、店舗数の増加に応じてすぐに拡張できるposシステムのほうが使い勝手もよく、コストにも見合います。よって、店舗数の増減にすぐ対応できたり、店舗数が増加しつづけても対応できるかどうかも選ぶ際のチェックポイントになります。最後にposシステムを最も使うのが店舗のスタッフです。店舗のスタッフが使いやすいかどうかも選ぶポイントになります。使い勝手の悪いposシステムだと、お客様からのクレームの元になったり現場の士気が下がったりする要因にもなります。その他にもposシステムのメンテナンスをどうするのかや運用を担当できる人員はいるのかなども、導入を検討している際には選定ポイントになります。